カカオロックの雑貨系ブログ

雑貨の紹介からグルメ、書籍、ボディケアの情報まで

【味覚糖グミサプリ】還元型コエンザイムQ10を紹介

グミサプリシリーズの紹介です。

今回のサプリは還元型コエンザイムQ10.

ヒトの細胞ミトコンドリアに最も多く存在し、エネルギーを生み出す補酵素としての働きがある「ビタミン様物質」です。

強力な抗酸化作用があり、生活習慣病の予防やアンチエイジングにも利用されるだけではなく、細胞や組織の生命活動をサポートする働きがあることから、心疾患や高血圧症の治療にも使われることがあるようです。

コエンザイムには、酸化型還元型の2種類があります。

体内で利用される時に「還元型」に変換されるため、効率よくコエンザイムの働きを得るためには、「還元型」が必要ということになります。

加齢とともに、コエンザイムを体内で還元型に変換する能力も下がってしまうので、最初から栄養に変換されやすい「還元型」を摂取したほうが良いということになりますね。

ではそんな体に良い栄養素を含んだグミサプリを食べていきましょう。

 

味覚糖グミサプリ「還元型コエンザイムQ10」レビュー

 

 

原材料は、砂糖、水飴、コラーゲン、濃縮果汁(マンゴー、りんご)、還元型コエンザイムQ10、甘味料(ソルビトール)、酸味料、ゲル化剤(ペクチン)、ビタミンC,香料、着色料(カロチノイド)、光沢剤、緑茶抽出物、となっています。

 

 

中身です。

 

 

香りは、南国の果実「マンゴー」そのものの 濃厚な匂いを感じます。

しっかり固められて、弾力性たっぷりの触り心地は相変わらずですね。

 

 

一粒を口に入れると、固めの歯触りの後にサクリとした「マンゴー」の甘酸っぱい風味が到来。

かなり美味しいグミサプリの味わいでした。

 

まとめ

 

 

香り、歯ごたえと、その噛み締める美味しさはいつもと変わらずで、やはりそのあたりはさすがはお菓子の大手メーカーが製造しただけのことはあります。

さてその還元型コエンザイムQ10ですが、メーカーの説明によれば「日常生活で生じた体の疲労感を軽減」する効果が期待できるとのこと。

コエンザイム本来の「エネルギーを作り出す」働きがそれに当たるのでしょうね。

特に体内における「コエンザイムQ10」製造能力は「20歳」がピークということで、それ以降の年代の人は(ほとんどの大人ということです)、食事やサプリメントから効率よく摂取するのがよろしいということのよう。

食材でいえば、イワシ、サバ、牛肉、豚肉、落花生に含まれており、サプリでは今回のような味覚糖グミサプリのほか、グミサプリで使われたコエンザイムの提供元であるカネカヘルスケアのものが有名のようです。

⇒【カネカユアヘルスケア】体内に変換しやすい還元型コエンザイムQ10サプリ購入!中高年世代の疲労軽減におすすめ

加齢とともに体内での産出や変換が減っていく成分なので、定期的に食べておきたいですね。